縫わないがま口®︎、先生はじめます

がま口と言えば、お財布。だけではありません。
こんなペンケースやカードケースもできます。

王道の印鑑ケースにアクセサリーにもなる「ちびがま」、キーケースだってできてしまいます。
お揃いの生地にしたらもっと楽しい。和風だけじゃなく、イギリスのリバティや水彩画風、モダンな柄でも面白デザインもよく合います。

こちらは深海魚シリーズ。



ペットや子供さんの写真や、自分で撮影した写真などもカードケースにできちゃいます。こちらはガラスペン画のお教室でわたしが自分で描いたもの。


好きなものを作れるって、楽しい。
好きなものを好きと言っていいのは、嬉しい。

気に入ったものを使うのは、自分の心を大事に生きること。
毎日が、自分へのLOVE、自分へのご褒美。
大きなもの、高価なものもいいけれど、小さい日常だって大事にしたい。

そういう機会を、誰かに提供してもらって、助けられてきた。
これからは、自分で創り出して、提供していけるようになろう。

そこで何をしようかと思案していたところ、古い友人*CokoWorks*伊藤由香さんが思い浮かびました。

今日もがま口のように大きな口を開けて笑いましょ♡がまがま👛

がキャッチフレーズの由香さん。


どんなことがあっても、今日は笑おう。
このコンセプト、最高。

いつも飾らない笑顔でなんでも懐深く受け止めてくれる由香さんらしい「縫わないがま口®︎」。

がま口を作るのは難しくて、挫折する人も少なくないのだとか。でも、ずいぶん前に作った時も簡単で、とても楽しくて、難しいなんて思わなかったし、使っていても不自由ない。それは、由香さんの工夫と試行錯誤で、誰にでも作れるレシピとして広めて下さったから、なんだということが、先生口座を受けてとてもとてもよくわかりました。


わたしは縫うのも大好きだけど、誰でもが得意なわけじゃない。縫わないがま口®︎の手法に手伝ってもらって、苦手意識を超えるきっかけを作る先生になろう。

そう思って、縫わないがま口®先生になりました。
今後はワークショップと販売で活動していく予定です。

ワークショップのご案内

4月29日(金・祝)、東京ビッグサイトでのホビーショーにて、先生デビューします。
手ぶらで来て、その場で簡単に作れます
どうぞお気軽にお越しくださいね。(苦手な方はお手伝いします、ご心配なく!)

販売のご案内

「先生デビュー記念!縫わないがま口®100個作らせて❤️」キャンペーン開催予定です!
販売ページは こちら

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。